2020/09/12 15:04

こんにちは。ルビーセル ヒト幹細胞培養液化粧品 名古屋 正規代理店 仲村雅子です。


本日はルビーセル インセンティブ 4U BBクリームの美容成分と効果についてご紹介致します。

ルビーセル インセンティブ 4U BBクリームの特長
ルビーセルBBクリームは保湿、ツヤ感、崩れにくさ、どれをとっても素晴らしい。しかもヒト幹細胞培養液配合で肌をケアしながらメイクアップができてしまう優れものです。ニキビ跡や赤みも綺麗に隠してくれます。そして紫外線から肌を守り、華やかでつやのある肌に整えることができます。

 

よくカラーが一色しかないの?とお問い合わせいただきますが、ルビーセルのBBクリームはその人の体温によって色が変化してその人の肌の色に馴染んでいくことも特長のひとつです。(クールトーン・ワームトーンどんな肌のトーンにも自然なBBクリーム)また伸びが非常に良いため、ほんの少しの量を手に取ってお使いください。


ルビーセル インセンティブ 4U BBクリームの主な美容成分ついて
(代表的な美容成分を配合量の多い順に記載)

①酸化チタン
紫外線散乱剤(皮膚表面を、紫外線を反射するベールのようなもので覆う感じ)

②サリチル酸エチルヘキシル
紫外線吸収剤(成分の化学反応によって皮膚内部への侵入を防ぐもの)

③ナイアシンアミド
シワを改善するに加え、メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎます。肌あれ、あれ性(顔の保湿効果)があり、美白の有効成分としても認められています。

④ヒト幹細胞培養液(1%配合)

・シミ・クマの改善
 ルビーセルの美容液を継続して使用すると肌のターンオーバを正常化することができます。
 そのため出来てしまったシミやクマは肌代謝の力でアカとして剥がれ落ちていきます。


・肌の弾力
 肌の奥深くに浸透した場合、肌にハリ・コシをつくるコラーゲンやエラスチン(弾力性をもった線維状のタンパク質のこと)が増えます。それにより肌の弾力が上がり、ほうれい線も薄くなります。


ルビーセル ヒト幹細胞培養液の効果はこちらをご参照ください



⑤ムラサキバレンギクエキス(ラテン名でエキナセア)
バリア機能が低下したデリケートな肌を乾燥トラブルなどから守ります。
アシルセラミド※の生成段階にアプローチするとされています。保湿や毛髪地肌保護の目的で使用されます。頭皮やお肌にうるおいを与える他にも、お肌を落ち着かせたり、引き締めたりする効果が期待できます。

 

※セラミドは大きく分けて12種類に分類されますが、中でも肌のバリア機能や水分保持にとって重要なはたらきをする以下4種類のセラミドを“アシルセラミド”と呼びます。(セラミド EOS/セラミド EODS/セラミド EOP/セラミド EOH)


⑥プロポリスエキス
抗酸化作用、抗菌作用、抗炎症作用、育毛作用、コラーゲン合成作用および色素沈着抑制作用など様々な作用が報告されています。

⑦ローヤルゼリーエキス
肌の新陳代謝を活発にしていきいきとした肌に。皮脂分泌を調整しハリと弾力のある肌をつくり、肌の老化を抑える作用があります。そしてニキビやシミ・毛穴・美白などへの美容効果があると言われています。

⑧アロエベラ葉エキス
保湿、消炎効果に優れ、肌あれを防ぎ防御力を高めます。細胞増殖、賦活作用があり、コラーゲンを再生し、しわも改善します。

⑨パルミトイルトリペプチド-5
アミノ酸由来のペプチドが主成分で、肌や唇に潤いを与えます。お肌への浸透性を高めて、繊維細胞を刺激しコラーゲンの生成を促進させます。ヒアルロン酸の合成を促進させることで皮膚の再生を促す働きがあるといわれています。また、シワの発生を防ぐ新たなエイジングケア成分として 注目されています。

⑩アセチルヘキサペプチド-8
『塗るボトックス』といわれシワに対する有効性で国際特許も取得し、表情筋を緩和させます。
女性のしわの変化の実験結果では、しわの深さが平均して16.2%浅くなったデータも。
※毎日2回0.05%のアセチルヘキサペプチド-8を配合したクリームを28日間、肌に塗り調査)

⑪セラミドNP
保湿効果・しわ対策効果があります。人間の体内にあるものと最も近い構造をもったヒト型セラミド。主に酵母を利用して作られており、保湿力や浸透力が高い特徴があります。非常に優れた効果が期待できますがその分価格も高めです。


ルビーセル インセンティブ 4U BBクリームの購入はこちらから

ルビーセルおよびヒト幹細胞培養液の詳細はこちらをご参照ください。